家事をしてるだけでも熱中症になるって本当?100均グッズを使って暑さから身を守ろう!

「どうしてこんなに暑いんだろう…」
夏の暑さには毎年グッタリしてしまいますが、今年も例にもれず暑い!
外に出たときはもちろんのこと、家の中も油断できない暑さです。

家事をするためあちこち動き回る主婦は、家の中での熱中症にもご注意を。
「うちはエアコン使ってるから大丈夫」なんて安心している場合じゃないですよ。

家の中で、しかも家事をしているだけなのに熱中症になってしまうって、どういうことなのでしょうか?手軽に防ぐ方法はないのでしょうか?

家の中でも熱中症になるって本当?

家の中にいれば直射日光を浴び続けることは少ないし、エアコンだって使えます。
それなのにどうして、家事をしているだけで熱中症の心配をしなきゃいけないのでしょう?

エアコンが無い場所で家事をするときは油断しちゃダメ!

その原因の1つは家事をする「場所」の問題。

常にエアコンが効いたリビングで家事をできればいいのですが、洗濯物を干すときや掃除をするときなど、エアコンがない場所で家事をすることなんて日常茶飯事です。

また、キッチンで料理をするときだって油断できません。
最近はリビングからキッチンまで一続きのLDKになっている家も多いですよね。
部屋の間取りによっては、リビング側にはエアコンの風がガンガン届くのに、
キッチンはちょうど死角となり冷えがイマイチ…なんてこともよくある話です。

屋内とはいえ、真夏にエアコンが無い場所で長時間の家事をするのは暑すぎます!
しっかり熱中症対策をしてから家事を開始しましょう。

家族の外出中、「家に自分1人だけの時間帯」でも電気代の節約はほどほどに。

「夫・子どもが会社や学校に行っている間、家には私1人だけだからエアコンの電気代がもったいないわ…」

「もう少し暑い時間帯になってからエアコンをつけよう」

家で1人で過ごす時間が長い主婦なら、そう考えたことがある人も多いのではないでしょうか。実は私もその1人です。

でももし、これがエスカレートしてしまったら危険なんですよね。

よく考えてみてください、家で1人で過ごしてるんですよ。
もし熱中症になったとしても、助けてくれる人は家の中にいない。
家族が不在の時間に何かあったら怖くないですか?

また、熱中症まではいかなくても、暑さで体調不良になったらどうなるでしょう?
食事の準備ができなくて、出来合いのものを買ったり外食したりする機会が増えてしまいます。

これでは逆に出費がかさむことに。一体何のための節約なのかわからなくなっちゃいますよね。

自分の身は自分で守る!熱中症の予防に使える100均グッズ。

家の中でも油断できない熱中症。家事をするときも手軽に予防したいですよね。

そこで私が試してみたのは100均ダイソーの暑さ対策グッズ。
これが思いのほか良かったのでご紹介します。

家事で両手がふさがっていても使える。首回りを気持ちよく冷やす100均ダイソーのグッズ。

家事で両手がふさがっていても使える、首に巻くタイプの暑さ対策グッズがとっても便利。洗濯物干しや掃除をする前にサッと巻けば、ヒンヤリ気持ちよく家事ができます。

ダイソー 巻いてひんやり保冷剤。

100均ダイソーの巻いてひんやり保冷剤

こちらはダイソーの100円商品「巻いてひんやり保冷剤」です。
首に巻くのはもちろんですが、頭痛がつらいときは頭(おでこ)にも巻けて超便利!

100均ダイソーの巻いてひんやり保冷剤(中身)

袋状になっている細長いタオルと、7連パックのジェル状保冷剤のセット。
この保冷剤を冷凍庫で4時間以上冷やし、タオルの中に入れて使用します。

首に巻いて冷やす系のグッズは多数ありますが、凍らせた保冷剤を使うタイプはズバ抜けて冷たい!だから「ガツンと冷やしたい」「ちょっとやそっとの冷たさにはすぐに慣れちゃって…」といった人におすすめです。

100均でも、凍らせても固くならない保冷剤はありますが、
この「巻いてひんやり保冷剤」は凍らせるとカチコチになるんですよね。

肌との間にタオルを挟んでいるので、保冷剤の固さについては、私はさほど気になりませんでした。

「保冷剤の固さが嫌だー」って思う人は、中身を固くならない保冷剤と交換するとより快適に使えそうですよ。

ダイソー 保冷剤(ペットボトル用)。

100均ダイソーの保冷剤

ぷにぷに、キラキラのビーズ状の保冷剤がギッシリ入ったこの商品。おでこに当ててもちょうどいいサイズです。見た目が夏らしくて涼しげだと思いませんか?

本来はペットボトルカバーの中に入れて飲み物を冷やす商品らしいのですが、
私はこれを先ほどの「巻いてひんやり保冷剤」が温くなってしまったとき、取り換え用として使っています

この角のない細長い形状のおかげでタオルの袋に引っかからず、出し入れしやすいんです。

100均ダイソーの保冷剤を凍らせた写真

凍らせると中に雪が混ざったみたいな見た目になり、より一層涼しげ。

中身のビーズ1粒1粒はカチコチに凍っているのですが、5分も経たないうちに柔らかくなり始めます。よくあるジェル状の保冷剤のように全体カチコチにはなりません。

「固い保冷剤は苦手。タオルに包んでも体に当てるのはちょっと…」
「保冷剤がもう少し柔らかく触り心地が良くなればいいのに…」
と思ってる人にはぜひ試してみてほしいです。

水で濡らすだけでヒンヤリ!100均ダイソーのUVカットクールタオル。

100均ダイソーのUVカットクールタオル

100均ダイソーのUVカットクールタオル。
こちらも首に巻くタイプの暑さ対策グッズです。

水道水で濡らして首に巻くだけでヒンヤリ冷たい感触になる、とてもお手軽な商品。

「保冷剤みたいにキンキンに冷えすぎてるのは苦手」
「自然な冷たさが好み」
「保冷剤が凍るのを待っていられない、今すぐ使いたい」
って人におすすめです。

またUVカットになっているのも嬉しいところ。
ベランダでの洗濯物干しや花の水やりなど、日光が当たる場所での家事に重宝しそうです。

家事をしていても、家中どこにいても、こまめに水分補給しよう。

ドリンクボトルの写真

家事をしているときも、水分補給はとても重要。

家事の途中でも「ちょっと喉が渇いてきたかも」と感じたら、めんどくさがらず我慢せず、早めに水分を摂りましょう。

100均で買えるドリンクボトルに飲み物を入れて持ち歩けば、家中どこにいても水分補給が可能。いちいちキッチンへ行かなくても飲めるので、家事を途中で止めなくていいんです!

最近の100均はおしゃれで可愛いボトルが豊富ですよね~♪

7月1日から順次発売のガールズトレンド研究所×ダイソー コラボ第4弾。折りたたみ傘とドリンクボトルをゲットしたのでレビューします♪
ガールズトレンド研究所×ダイソー コラボ第4弾が、7月1日から全国で順次発売されています。女子好みの商品ばかりが揃うこのシリーズ、私...

私は普段、家事をするときは、100均のドリンクボトルに麦茶やルイボス茶などのお茶を飲んでいます。

ただし万が一熱中症になりかけたとき、なってしまったときのためには、経口補水液を常備しておくと安心ですよ。薬局、ドラッグストアや通販でも購入できます。

こちらは(100均じゃなくて)楽天市場の商品ページ。


オーエスワン OS1 経口補水液 大塚製薬 500mL 6本 4987035040019×6 【3,980円以上御購入で送料無料】 【02P03Sep16】

こちらは(100均じゃなくて)Amazon.co.jp の商品ページ。


オーエスワン OS1 経口補水液 大塚製薬 500mL 6本 4987035040019×6 【3,980円以上御購入で送料無料】 【02P03Sep16】

まとめ

今回は、家の中でも熱中症になるかもしれない意外な原因と、100均グッズを使った手軽な対策をご紹介しました。

夏の気候も年々厳しくなっているけれど、暑さから自分の身体を守れるのは自分だけ。
たとえ体力に自信があっても、油断や過信は厳禁です。

ちょっと工夫をするだけで、普段の家事がグンと涼しくなりますよ。
無理をせず、少しでも快適に夏を乗り切りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする