ブルボン ラシュクーレ(RASUCURE)を食べてみた感想。見た目も味も上品でコーヒーにピッタリ!

2月になっても、まだまだ朝の冷え込みがきつい!

早起きするにも気合が必要です。ご褒美なしでは起きられません。

そこで早起きのお供に、コーヒーと一緒に食べるためのお菓子を買ってきました。
今回買ったのはこちら、ブルボン「ラシュクーレ(RASUCURE)」。

サクサクのラスクにホワイトチョコをかけたお菓子です。
お値段はスーパーで250円前後、1箱10枚入り。

子どもに内緒で、早朝にコッソリ食べる価格帯です!

ブルボン ラシュクーレ(RASUCURE)の気になる中身はこんな感じ。

さっそく開封してみると…

中身はこんな感じです。
輝くゴールドの包装がとっても華やか~。

1枚ずつ個別包装になっているお菓子は
来客時にも、お茶と一緒に出しやすいから、なにかと重宝します。

あと大袋のお菓子って、封を切ったら最後。
自制心が無い私は「あとひとつ、もうひとつ」と止まらなくなって食べ過ぎてしまう。
だから個別包装だと、食べ過ぎ防止にすごく役立ちます!

気になる味は?カロリーは?

ラスク自体の味は、バターを染み込ませたような感じはしないし、
シュガーとかをまぶしてあるわけでもない。
とてもシンプルで軽い食感になっています。

噛んでみると「サクッ」と「ザクッ」の中間あたりの
ちょうどいい堅さでとても食べやすいです。

一方、ホワイトチョコの味は軽め。
こっくり濃厚に主張してくる感じではなくて、あっさり優しい甘さです。

ホワイトチョコでコーティングしているのはラスクの片側のみで、
反対側はラスクそのまんま、サクサクした食感をぞんぶんに楽しめます。
だから意外とあっさり食べられちゃうんですね。

大きさはちょっと小ぶりで、女性のふたくち分くらい?のサイズです。
だから2~3枚なんて、あっという間に食べられちゃいます!

気になるカロリーは、1枚64kcal。
意外と高めなので、食べすぎには注意です。

中身も包装も高級感があるから、自分のおやつにしても気分が上がるし
お客様に出すにも十分な見栄えの良さ。

お家カフェにはピッタリの一品です。

すぐに無くなってしまいそうなので、また近々買いに行きたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする