ミスドでカフェインレスコーヒーを発見!飲んでみたので感想を書くよ♪

最近久しぶりにミスドに行って、ドーナツ片手にカフェオレを飲んできました。ふとトレーに目をやると、そこに敷いてあるリーフレットに気になる文字が。「味を楽しめるカフェインレスコーヒーができました」とあります。なんですとーーー?!

普段はカフェインがガッツリ入ったコーヒーを飲んでいますが、初めて見たメニューはとりあえずチェックしたい!さっそく飲んでみました。

ミスドのカフェインレスコーヒーの特徴

リーフレットに書かれた内容をまとめてみると、こんな感じ。

  • カフェインを97%カットした生豆を使用。
  • 最新の「超臨界二酸化炭素抽出法」を用いて、コクや香りを損なわず味を楽しめるカフェインレスコーヒーに仕上げている、とのこと。

ふむふむ。最新の抽出法とか難しそうなことが書かれてるけど、要するに美味しいカフェインレスってことみたいです。

 飲んでみた感想は?おかわりはできる?

リーフレットの説明だけ読んでいても味はわからないし、ミスドのカフェインレスコーヒーを実際に注文してみました。価格は280円(税込302円)。店内飲食の場合は、写真のようにポットに入った状態で提供されます。勝手な思い込みかもしれないけど、蓋がしてあるとそれだけで温かさが長持ちしそうに見えます。

飲んでみると、わりとスッキリした味。ブラックが苦手な人が飲んでも大丈夫なブラック、といった感じです。後味に嫌な酸味が残らないのが好印象でした。

でも、コーヒー感を楽しめるかどうかというと話は別。いつかの昔に飲んだ、玄米コーヒー(ブラックジンガー)にちょっと似ています。

普通のブレンドコーヒーと比べると苦みとコクが弱く味も薄めで、少し物足りないと思ってしまいました(泣)ガツンと濃いコーヒーが好きな人や、コク深いコーヒーにミルクを入れて飲む人にはちょっと物足りないかもしれません。逆に、アメリカンコーヒーを好む人はけっこう好きな味かも?

カフェインレスコーヒーのおかわりはできませんが、店内飲食ならポット提供だから量がけっこう多め。量に関しては満足できました。

まとめ

今回はミスドのカフェインレスコーヒーの感想を書きました。味は薄めでしたが、カフェインレスとしてはわりと美味しい部類に入るのではないでしょうか。

何より、気軽に立ち寄れるミスドでカフェインレスコーヒーを飲めることがすごい!妊婦さんや授乳期のママをはじめ、カフェインを避けたい人には嬉しいですよね。気になる人はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする